会社概要/業務内容/よくあるご質問

株式会社大神不動産の会社概要

当社の会社概要と業務内容、お客様より多く寄せられる、よくあるご質問をご紹介いたします。海老名市、平塚市を始め、茅ヶ崎市、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、寒川町、秦野市、座間市、小田原市、横浜市など神奈川県と近隣エリアの不動産売却でご不明な点、ご質問やお困り事がありました際は、当社へお気軽にご連絡ください。一般的な不動産の査定から相続物件の売却、空き家売却、土地売却、お住み替え等、地域の情報に精通した経験と知識・実績豊富なスタッフが迅速・丁寧・安心を信条に案件への対応を頑張らせていだきます。

会社概要

会社名
株式会社大神不動産
店舗名
大神不動産 海老名店
大神不動産 平塚店
代表取締役
和田 淳一 (Wada Junichi)
宅地建物取引士
住宅ローンアドバイザー
所在地
海老名店
〒243-0424
神奈川県海老名市社家6-4-24

平塚店
〒254-0012
神奈川県平塚市大神2748-5
連絡先
海老名店
TEL : 046-240-6190
FAX : 046-240-6195

平塚店
TEL : 0463-80-7707
FAX : 0463-80-7726
営業時間
海老名店
9:00〜18:00 [ 定休日 : 毎週水曜日 ]
平塚店
9:00〜18:00 [ 定休日 : 毎週水曜日 ]
免許番号
神奈川県知事免許 (2) 第29643号
主要取引銀行
  • 平塚信金 厚木支店
  • きらぼし銀行 厚木支店
  • 静岡銀行 厚木支店
  • 湘南信金 茅ヶ崎支店
  • りそな銀行 厚木支店
加盟団体
神奈川県宅地建物取引業保証協会
公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会 神奈川本部
事業内容
不動産の直接買取(土地・戸建・マンション・アパート等々・不動産全般)、
売買、査定、賃貸仲介、管理業務、他不動産業務全般
三井住友海上火災保険(株)代理店

店舗・駐車場のご案内

海老名店

海老名店はJR相模線「社家駅」より徒歩2分の場所にございます。
海老名店のお客様駐車場は店舗の隣にご用意がございますのでどうぞご利用ください。

平塚店

平塚店は「平塚駅」「本厚木駅」よりバスで寄木神社前停を下車いただき徒歩10秒の場所にございます。
平塚店のお客様駐車場は店舗の正面にご用意がございますのでどうぞご利用ください。

業務内容

不動産の事ならどんなことでもお任せください!

新築、中古、売地、マンション等、売買をご検討されているお客様の所有する不動産の資産価値計算や、ご購入をご検討されているお客様のご要望に応じた物件のご提案、賃貸住宅のご紹介、ご案内、また不動産物件の買取、建物の管理等、不動産のことならどんなことでも、全般的にお手伝いを致します。価格交渉や、銀行審査もご安心ください。お客様ご要望のスケジュール以内に収められる様にご対応させていただきます。

ご購入をご検討されている方

  • ご要望のヒアリングと多数物件をご提案
  • 選定頂いた物件の内見、ご説明
  • 物件の謄本、ご近所様、周辺環境等の調査
  • 売主様への価格や条件等の交渉
  • 契約関係書類の作成
  • 各種銀行様への申請
  • 銀行様に応じた住宅ローンの手続きのお手伝い
  • ご近所様へのご連絡
  • 残金決済・お引渡し業務

ご売却をご検討されている方(売却仲介)

  • 周辺物件相場、当該物件の内見調査
  • 販売価格、販売方法、スケジュールのご提案
  • 図面、撮影含む販売に必要な資料の作成
  • 購入希望者からのお問合せ、日程調整
  • 購入希望者へ当該物件の内見、周辺のご案内
  • 価格、条件等の交渉
  • 契約関係書類の作成
  • 各種銀行様への申請
  • 銀行様に応じた住宅ローンの手続きのお手伝い
  • ご近所様へのご連絡
  • 残金決済・お引渡し業務

不動産の買取を行っております。(直接買取)

早急に現金化したい(直接買取)

通常のご売却の場合、販売活動に1~3ヶ月、ご売却のご契約から代金のお受取り現金化まで、約2~4ヶ月の期間を要します。買換先へのお支払や、税金等のお支払のため、定められた期日までに現金化する必要があるといったご要望の際には、当社でお客様より住宅や土地などの不動産物件を直接買取購入させていただくことにより、ご要望の期日に合わせて現金化をすることが可能です。尚、現在のご契約のご条件によっては、ご希望に添えない場合もございますのでご相談ください。

より安全に売却したい

通常のご売却で、買主様が融資を利用して物件をご購入する場合、ご売却のご契約が済んだ後、買主様へのご融資否認などのご理由により、売買のご契約が白紙になることなどもあり、売買スケジュールの組み方が複雑になるケースもございます。買換などで、ご売却が完了しなければ次の不動産ご購入の手続きが出来ない、といったご要望のお客様には、当社が直接お買取購入させていただくことにより、ご売却のご契約時点で、その後の予定が決まるため、スケジュールが明快で組みやすくなります。

周囲に知られずに売却したい

通常のご売却で販売活動を行った場合、ホームページや新聞折込広告、住宅情報誌への掲載などを行い、より多くのお客様に認知していただけるよう可能性を広げて活動いたします。しかし、中にはご事情により、周囲の方に知られずにご売却されたいお客様もいらっしゃいます。そういったご要望のお客様には、当社が直接お買取購入させていただくことにより、周囲の方にご売却の事実を知られるリスクを減らすことが可能となります。

駐車場の管理を承っております。

  • ご契約者の募集、広告活動
  • クレームがあった際の対応
  • 賃貸契約関係のお手続き(新規・更新)
  • ご退去の立ち会い、ご清算
  • お家賃のご集金、滞納者への督促
  • 修繕工事のお手配・お手続き

他にもお客様、オーナー様より細かなご要望などがございました際は当社までお気軽にご相談ください!

その他

債務処理案件(任意売却・破産管財案件)や投資、事業用案件のお取り扱いもございます。 また建築業者、管理会社、リフォーム業者、お引越し業者など、不動産に関する関係業者のご紹介なども行っております。

よくある質問

大神不動産についてのご質問

Q1. 不動産に関することは何でも相談、依頼できますか?
A1. はい。当社では様々なケースの不動産売却や買取を中心に、販売は勿論のこと、査定、管理、賃貸、新築など他の不動産業務にも幅広く対応いたします。相続、空き家、空き地、離婚による不動産の売却など、法律が関わる複雑な案件にも専門家とのネットワークにより迅速に対応が可能です。
Q2. 遠方に住んでいますが対応してもらえますか?
A2. はい。県外にお住まいの際でも、神奈川県内の不動産に関するご相談に対応しておりますのでご安心ください。例えば、神奈川県内のご実家にご高齢のお母さまがお一人で暮らしているので呼び寄せたく、そのお母さまがお住まいの不動産を売却されたいなど、お気兼ねなくお問い合わせください。
Q3. 営業時間は何時から何時までですか?
A3. 当社の営業時間は9:00~18:00となっております。なお、毎週水曜日は定休日とさせていただいております。営業時間外でも本公式サイトのお問い合わせフォームにて24時間ご連絡いただけますので、どうぞご利用ください。お問い合わせフォームはこちらになります。

不動産査定についてのご質問

Q1. 不動産の売却は何から始めればよいですか?
A1. お客様が売却されたい不動産が今どのくらいの資産価値なのか、まずは不動産会社に査定を依頼しましょう。査定は無料です。不動産会社を選ぶ際はちゃんとお客様目線の不動産会社か、しっかりと親身に相談に乗ってくれるか、地域の相場観を把握していて誠実に適正な査定を行ってくれるか、地域に関する情報に明るいかなどをチェックしてください。詳しくはこちらをご参照ください。
Q2. 不動産の査定の際に必要、準備するものは何ですか?
A2. 簡簡易査定であれば特に準備は必要ございません。より詳しく正確な内容を出すために現地査定をご希望される場合は、次の書面類をご準備いただけますと、より査定がスムーズに進みます。

・土地、建物の登記簿謄本
・建物の図面
・公図
・測量図

以上はすべてでなくても揃えられる範囲で構いません。測量図が見つからないなど、まずはお気軽にご相談ください。
Q3. 不動産の査定は何をして時間はどの位かかりますか?
A3. 査定は「簡易査定」と「現地査定」の2種類があります。簡易査定はお客様の物件の住所や広さ、築年数、地域相場、法規制などから査定し、約1日で査定可能です。現地査定は現地でお住まいの状況や日当たり周辺環境、インフラ状況などさまざまな点を確認して査定を行うため、移動や作業を含めて数日間、お時間を頂戴いたします。
Q4. 査定はどのくらいの費用がかかりますか?
A4. 簡易査定も現地査定も随時無料で行っております。どうぞお気軽に当社の迅速、丁寧、安心の不動産査定をご利用ください。
Q5. 査定で出してもらった金額で売却する必要がありますか?
A5. 査定でご提示した価格はあくまでご提案のひとつですので、お客様自身でより高い希望価格を設定していただくこともできます。ただ、当社がご提示する査定価格は地域で培ってきたプロ視点で物件状況やその地域の相場観、ニーズなどさまざまな条件を踏まえた価格です。査定額と大幅に異なる場合は売れるまでに時間がかかる、または売れ残る可能性もございます。それらを踏まえて担当者とじっくりと協議し売却価格を決定していただけますと幸いです。

不動産売却についてのご質問

Q1. 不動産の売却ではどのような販売活動を行うのですか?
A1. 当社ではお客様の大切な資産である物件の情報やご要望を丁寧なヒアリングを介ししっかり伺ったうえで、地域密着の不動産会社として地域ニーズに最適な販売活動を積極的に頑張ります。魅力的なデザインでの地域新聞へのチラシの折り込みやポスティング、ホームページや雑誌など各種メディアへの掲載、個別営業や同業者からの依頼など、さまざまな販売活動の方法よりご選択も可能です。お客様がご近所に売却を知られたくない場合も細かに対応いたします。また、売却仲介の際は仲介手数料以外にこれらの販売活動の広告料金を追加でいただくことは一切ございませんのでご安心ください。
Q2. 家の買い替えは売却と購入どちらを優先した方がよいですか?
A2. 家の買い替えの際は売却と購入のタイミングを合わせる同時決済という方法が理想的な方法です。仮住まいの準備がいらなく、資金不足のリスクを回避できますし、あわせて買い替えローンの利用もできます。どうしてもタイミングが合わず同時決済が難しい場合は、資金面のことを考えて売却を優先しましょう。焦って安く売却してしまうこともなく、次の購入の際の資金不足も避けられます。詳しくはこちらをご参照ください。
Q3. 高く売却するにはリフォームをした方がよいですか?
A3. リフォームは売却するために必須ではありません。ただし、故障箇所の修繕や、設備が現状より使いやすくなったり、壁紙張り替えたりすることで、資産価値的な評価が上がり希望価格で売れやすくなるケースもあります。リフォームも含め、販売活動の方針について担当者とじっくりご相談ください。
Q4. 売却を周囲に知られたくないのですが、できますか?
A4. はい。事前にその旨をお伝えいただければ、チラシの新聞折込やポスティングなどの活動を自粛し、お客様のプライバシーに十分配慮した販売活動を行いますのでご安心ください。また、プライバシーに限らずお客様のご状況により、ご希望・ご要望に寄り添ったご提案をさせていただきます。お支払いなども含め、できる限りの対応をいたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。

相続、住み替え、空き家についてのご質問

Q1. 相続とはそもそもどのようなことですか?
A1. 亡くなった故人が残した資産や財産(遺産)を配偶者や子どもなど親族が引き継ぐことを「相続」といいます。遺産の総額が基礎控除額を超えた場合は、相続税の課税対象となります。当社では地域の士業、専門家とのネットワークにより、相続で専門的な知識と業務を要する不動産売却や運用などの複雑な案件にも迅速に対応しておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。
Q2. 放置したままの空き家はどうすればよいですか?
A2. 空き家を適切に管理していないと、建物の老朽化が進み資産価値的に低下する一方で、住居として使用していないのに維持管理費が掛かり続けます。また、建物の荒廃により周囲の景観の悪化、不法投棄や不法侵入、放火などのリスクも出てくるため、早めに売却、または他の運用方法などを検討することが望ましいです。空き家の売却について詳しくはこちらをご参照ください。
Q3. 空き家にしておくと固定資産税が高くなるのは本当ですか?
A3. 適切に管理された空き家の固定資産税は通常の住宅と変わりません。ただし、倒壊の危険性が出てきたり衛生上の害がある、周囲の景観を著しく損なう空き家は国の地域の自治体から「特定空き家」という空き家に指定されます。「特定空き家」は固定資産税の優遇措置がなくなり、通常の6倍の固定資産税がかかるため非常に注意が必要です。当社では空き家のお悩みにも随時対応しておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。
Q4. 相続した空き家・空き地が荒れているのですが、活用できますか?
A4. 相続物件が荒れている場合は、当社で建物の痛み具合や土地の周辺環境などを詳しく調査し、どのような活用方法があり、その中でも最適な方法をご提案いたします。空き家や空き地など不動産の活用方法について詳しくはこちらをご参照ください。
Q5. 相続した不動産を売却するにはどんな手続きが必要ですか?
A5. 相続人が1人の場合は価格さえ決定すればスムーズに売却へことを運べます。しかし、相続人が複数の場合は遺産分割協議を開催の上、換価分割の決定や多くのケースで代表者の相続登記が必要です。相続後の不動産売却手続きについて詳しくはこちらをご参照ください。
Q6. 住み替えを行う際、家に住みながら売却はできますか?
A6. はい、勿論可能です。現在お住まいの中古物件の売却を希望される多くのお客様が、お住まいのまま売却されていますのでご安心ください。
Q7. 住み替えでは売却と購入はどちらを先にすべきでしょうか?
A7. 理想的な住み替え方法は売却と購入の決済を同じタイミングで行う同時決済です。不動産売却で得た資金で新居を購入する場合は、早くに購入してしまうと資金が準備できません。売却資金での購入を検討している方は、売却を先行しましょう。住み替えの際の売却と購入のタイミングについて詳しくはこちらをご参照ください。
Q8. 住み替えで売却と並行して購入物件を探すのは難しいですか?
A8. 同時決済を狙って売却と購入を同時にスムーズに進めるには、多くの条件をクリアしなければいけません。売却が早いと仮住まいが必要になり、特に新しく建てる新築物件の場合は入居まで時間がかかるため、なにかと別途予算が必要になることがあります。反対に、売却を遅らせると相場価格の変動でお客様の資金計画に影響することもリスクとしては考えられるでしょう。当社でお客様それぞれのご状況に合った、最適な住み替えプランをご提案いたしますので、まずはどうぞ、お気軽にご相談ください。
Q9. 未完成の新築物件に買い替えたいですが、自宅が先に売れそうです。どうなりますか?
A9. 仮住まいが必要になる、または買主様にお引渡しをお待ちいただく方法が考えられます。新築物件の完成をお待ちの場合このようなケースは多く、買い替えはスケジュールの管理が重要になってくるため、事前に担当者と十分な打ち合わせが必要です。買い替え・住み替えについて詳しくはこちらをご参照ください。
CONTACT US

無料査定・お問い合わせ

海老名・平塚・茅ヶ崎・厚木・伊勢原・座間・寒川・秦野・小田原、横浜、湘南周辺他、神奈川・近隣エリアで不動産売却にお悩みの際は、お客様の為に考え“頑張る不動産屋”
株式会社大神不動産へ、どうぞお気軽にご相談ください。

メールで
相談・お問い合わせしたい方へ

ご相談・お問い合わせ

電話で
相談・お問い合わせしたい方へ

海老名店046-240-6190
平塚店0463-80-7707

店舗で
相談・お問い合わせしたい方へ

来店予約